40代男性におすすめ

40代になると「長財布と小銭入れに分ける人」と「長財布にお札と小銭一緒に入れる人」に2択に分かれます。
前者は長財布にお札とカードだけを入れたほうがスマートに見せられるので、小銭入れを別に持っていますね。
後者はスマートさはなくなるけど、お札と小銭が一緒に合った方が便利なので、便利性を優先して一緒にしています。
また二つ折りの財布を使っている人は仕事の時は使わず、休日のみ使うという人がほとんどです。

王道は「長財布と小銭入れに分ける」ですが、やはり機能面で納得がいかないという人もいるかと思いますので、自分は見栄えと機能性どちらを取るかしっかり考慮しましょう。

40代が持ちたい良質な財布はコレ!

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

英国が誇る最高級馬具革である英国ブライドルレザーを贅沢に使用。
格式高い品性を持った40代だからこそ持てる財布がジョージブライドル・バイアリーウォレットです。
日本の職人が英国最高級の皮革で丁寧に作りこんであり、他の財布では味わえない重厚感と特別な存在感を味わうことができます。

使い始めは白いロウが付いていますが、使い込むほどに落ちていき質の良い表情と深い色合いを持った美しい光沢を放つようになります。
革が丈夫で壊れにくいので、まさに「一生モノの財布」だと言えます。

ブライドル・馬蹄小銭入れ

ブライドル・馬蹄小銭入れ

ブライドル・馬蹄小銭入れは必要最小限にまで洗礼された小銭入れ。
大きさ7cmと手のひらサイズで非常にコンパクトなので、ポケットやカバンに入れても邪魔になることはありません。
革だけで作られており、金具を一切使っていないので、重さがストレスになることはありません。
使い込むことで色に深みが増していき、渋さを際立たせる小銭入れへと変化していきます。
ファッションとしての機能も◎


コメントは利用できません。

関連記事


誰から見られても恥ずかしくない本革財布


おすすめ記事